普段使いは厳しくても一度は使ってみたい!各種プレミアム食用オイル10傑!

サプリメントマイスター/食用オイルソムリエ
40代男性、定期的に運動をしているにも関わらず健康診断でLDLコレステロール値が下がらなかったことをきっかけに油・脂習慣に注目し始める。食用オイルソムリエ、サプリメントマイスター資格を取得し、本サイトの編集長として専門性、信頼性のある情報発信を目指す

1. 高い食用油(プレミアム食用オイル)はどんな基準で選ぶの?

そもそも、食用油の値段は油の種類によって大きく異なります。例えば、大豆油とえごま油ではそもそもの原材料の生産量やニーズの大小も大きく異なるため、それが値段にダイレクトに反映されていきます。

よって、超高級な菜種油と一般的な亜麻仁油では比較するのが困難なため、今回は「各種類にて一番値段が高い」という基準で紹介していきたいと思います。また、ボトル毎で計算をすると容量も大きく商品ごとに異なるため商品価格だとこれも比べることが困難です。

よって大さじ1杯分/13.5gに統一して計算をしていきます。

2. 同じ油なのに何でこんなに値段が違うの?どこが違うと値段に違いがあるの?

主に値段に大きな影響を与えるのが、

  • 原材料(原材料の希少性)
  • 製造方法(製造方法の手間暇/機会で大量生産ができるか否か?)
  • 容器(影響は小さい)
  • 輸送/保存にかかるコスト
  • ブランド

などを主要因として値段に違いが生じてきます。

ただし、「値付け」は商品提供者の自由なので幾らと設定してもそれで買ってくれる人がいれば良いので、必ずしも理由がある訳ではありません。よって「高い=必ずしも良い」訳ではありませんが、消費者は賢いので値段と商品のバランスが合わない(コスパが悪い)となったら2度と買ってもらえませんので、「高い=何らかの理由で高くても買う人がいる」というのはあながち間違いでは無いかも知れませんね。

3. プレミアムオイルは何が良いの?

一概に全てがそうとは言えませんが、高い油に共通しがちなのが

  • 安全性
  • 味/風味

が優れいているという2点です。

油は実はかなり再利用が出来てしまうので、最大限に危険な(人体に有害な)油なんかも実は存在しています。

詳しくはこちらの2記事をご覧頂きたいのですが、それとは真逆で安全性と味(風味)が優れいている点が健康を大切にする現代人には喜ばれ、選ばれている理由なのでしょう。

関連記事捨てた油が飼料になる!?植物油と畜産業との蜜月関係

関連記事知るとビックリ!お手頃価格で手に入る植物油の製造方法

4. 普段使いは厳しくても一度は使ってみたい!プレミアムオイル10選

※金額は【大さじ1杯分/13.5g】にて算出
※中央値とはその商品の多い価格帯(大さじ1杯分算出)のことを指しています。

10位
【ココナッツオイル】ROYAL GREEN 有機エキストラバージンココナッツオイル

  • ROYAL GREEN 有機エキストラバージンココナッツオイル
  • 製造元/輸入販売元:
    ブリリアントアース株式会社
  • 参考価格(税込):2,480円
・ココナッツオイル中央値:45円
・この商品:112円

世界中で選ばれている最高品質ブランドの「ROYAL GREEN」オーガニックココナッツオイル。もちろんエクストラ・バージン・ココナッツオイルであり、バターやオリーブオイル、サラダ油の代替品として、炒めもの、揚げ物など様々な調理に使えますし、パンに塗ったり、コーヒー、紅茶、スムージーなどに入れるのもオススメです。ココナッツ特有の甘い香りとコクのある味わいを楽しめます。もちろんスキンケア・ボディケア・ヘアケアとしても使えます。

9位
【亜麻仁油】亜麻仁油 ニューサイエンス ニュージーランド産

  • 亜麻仁油 ニューサイエンス ニュージーランド産
  • 製造元/輸入販売元:
    株式会社ニュー・サイエンス
  • 参考価格(税抜):3,000円
・亜麻仁油中央値:100円
・この商品:190円

紫外線100%カットの遮光性黒ボトルを使用のこちらの商品はニュージーランドより、航空便を使用して輸入されます。無農薬有機栽培(オーガニック)の亜麻(フラックス)種子を使用しており、遺伝子組み換えの種子は用いていません。未精製であり、トランス脂肪酸はフリーです。一般的には42℃での搾油が目安ですが、より低温の30℃以下での搾油をしています。

8位
【えごま油】信州安曇野 純国産 えごま油

  • 信州安曇野 純国産 えごま油
  • 製造元/輸入販売元:長野県安曇野市
    三郷温3543上長尾共働夢倶楽部
  • 参考価格(税抜):2,480円
・えごま油中央値:110円
・この商品:328円

長野県は安曇野産のえごまを100%使用し、「純国産・無添加・無着色」というこちらの商品は大さじ1杯あたりがなんと「328円」というハイパープレミアムオイルとなっており、油というよりはむしろサプリメントや健康食品に親しい感覚かもしれませんね。

7位
【紅花油】影山製油所 紅花油

  • 影山製油所 紅花油
  • 製造元/輸入販売元:影山製油所
  • 参考価格(税込):3,132円
・米油中央値:18円
・この商品:92円

カリフォルニア産ポストハーベストフリーの紅花使用なのですが、かなり他の紅花油より高価な設定となっています。

6位
【米油】山形県産 つや姫こめ油

  • 山形県産 つや姫こめ油
  • 製造元/輸入販売元:三和油脂
  • 参考価格(税抜):1,600円
・米油中央値:25円
・この商品:130円

有名な米ブランドである「山形県産つや姫」の米ぬかを使用。化学的なプロセスをなくし、圧搾物理精製法でつくられた「ナチュラル」な食用油です。軽くてサラッとしているので胃にもたれず、ドレッシングやマヨネーズに使えます。米油なので揚げ物や魚料理との相性が良く、使い勝手が良いのが特徴です。

5位
【オリーブオイル】有機JAS認証 エキストラバージンオリーブオイル ゾットペラ社

  • 有機JAS認証 エキストラバージンオリーブオイル ゾットペラ社
  • 製造元/輸入販売元:Zottopera
  • 参考価格(税込):2,380円
・オリーブオイル中央値:40円
・この商品:140円

国際基準では、酸度0.8%以下のオリーブオイルを【エキストラバージン】として分類しますが、ゾットペラ社はそれをはるかに下回る低酸度の「0.13%」を実現。どんなお料理にも合いますが、まずは、バターの替わりにバゲットにそのままつけて食べるとオイルの良さが伝わります。魚介とも相性が良く、マリネはもちろん、魚やエビ、イカ、ホタテを焼く前にさっとひと塗りすると風味良く、ふんわり仕上がります。

4位
【ひまわり油】ピュアひまわりオイル 北の耀き

  • ピュアひまわりオイル 北の耀き
  • 製造元/輸入販売元:名寄給食センター
  • 参考価格(税抜):1,300円
・ひまわり油中央値:13円
・この商品:70円

北海道名寄産のひまわりを使用し、昔ながらの圧搾法で絞った無添加の一番搾りのひまわり油です。ひまわりそのものを思わせる美しい黄金色と香ばしい薫り、深いコクが特徴です。サラッとしてクセの無いひまわり油は揚げ物や炒め物に最適。カラッと揚がり、旨みをしっかり閉じ込めます。カルパッチョやサラダに使ってフレッシュな風味も楽しめます。バターの代わりにお菓子に使っても美味しく仕上がります。

3位
【大豆油】ベジタブルジュンコオイル

  • 【大豆油】ベジタブルジュンコオイル
  • 製造元/輸入販売元:株式会社淳子
  • 参考価格(税込):1,080円
・大豆油中央値:17円
・この商品:32円

アメリカから輸入している本商品ですが、原料は遺伝子組み換えでない大豆を使用しており、トランス脂肪酸はゼロです。昔ながらの天然圧搾方法で本来の大豆が持っている栄養素をたっぷりと搾取したバージンエクストラ大豆油の為、ビタミンEや大豆レシチンを豊富に含んでいるのが特徴です。

2位
【菜種油】菜の花油

  • 【菜種油】菜の花油
  • 製造元:天の川・菜の花油工房
  • 参考価格(税込):4,800円
・菜種油中央値:20円
・この商品:97円

北海道桧山管内上ノ国町で夫婦が、遺伝子組み換えでない国産種のキザキノナタネを栽培期間中除草剤や農薬を使用しないで栽培し、丹精込めて搾った無添加・無調整生一番搾りなので。なたね油本来の爽やかな香りと味を醸し出しています。無添加・無調整・焙煎していない生一番搾りですので、サラッとした爽やかな香りと風味があります。

1位
【ごま油】鹿北製油 有機 黒ごま油

  • 鹿北製油 有機 黒ごま油
  • 製造元:有限会社鹿北製油TS
  • 参考価格(税抜):900円
・ごま油中央値25円
・この商品:76円

有機JAS栽培認証を取得した外国産の黒ごまを薪を焚いて釜いりし、搾油したごま油です。 精製は手すき和紙でろ過するだけで、添加物や化学薬品等(苛性ソーダ・蓚酸など)は使用していない無精製の原油なので、炒め物や味噌汁、生のままド
レッシングにも向いています。

5. まとめ

いかがでしたでしょうか?

もちろん高い=良いという訳ではありませんが、この値付けでも買ってくれている人がいる理由は
一度使ってみないとわからないのかも知れませんね。
なかなか手が出しづらい値段ではありますが、是非、チャンスがあったら試してみてくださいね。

また、「いやこっちの方がプレミアムだ!」という油があったら是非事務局へご連絡ください!
お待ちしています。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!