サプリメントマイスターが測定!DHA・EPAサプリの【EPA配合量ランキング!】

サプリメントマイスター/食用オイルソムリエ
40代男性、定期的に運動をしているにも関わらず健康診断でLDLコレステロール値が下がらなかったことをきっかけに油・脂習慣に注目し始める。食用オイルソムリエ、サプリメントマイスター資格を取得し、本サイトの編集長として専門性、信頼性のある情報発信を目指す

EPA配合量ランキング

1. 当サイトでDHA・EPAサプリの【EPA配合量ランキング】を紹介する理由

今回はDHA・EPAサプリメントのEPA配合量ランキングを紹介させて頂きたいと思います!

商品紹介の前に、なぜ本サイトで「DHA・EPAサプリメント」の紹介をするのかというと、

  • DHA・EPAは油(脂)を構成している脂肪酸(オメガ3脂肪酸)の一種類である
  • 健やかな生活には体内の脂質バランスが大切である
  • DHA・EPA(オメガ3脂肪酸)は体内で作りだすことができないため、必須脂肪酸に分類されている
  • DHA・EPAの摂取は食べ物からだと継続摂取が難しい
  • サプリメントで取ったほうが効率よく、良質な脂肪酸を「継続摂取」できるという事は当サイトで伝えていきたい事の1つである。

というような理由からです。

DHA・EPAに関して詳しくはこちらの記事もどうぞ。

関連記事世間良く聞くDHA・EPAの正体は実は油って本当!?その効果はどんなもの?

ただ、世の中には多くのDHA・EPAサプリメントが存在し、「1日あたり〇〇円」とか
「○○○mg配合」、「業界最安値」と書いてあっても「それがどの程度凄いのか?」
というのはわかりませんよね。
※企業の広告やHPの情報はあくまでも自社の商品紹介のためであり、他の商品との比較は出来ないため。

また、各社によってその算定基準はまちまちなので比較検討は非常に困難なのも事実です。
※1日あたり2粒の飲用を推奨している商品もあれば、6粒の飲用を推奨する商品もあるため。

そこで、油・脂の専門サイトとして各項目に共通基準を設定してそこで算出した結果にて各項目のランキングを紹介していきたいと思います。

2. DHA・EPAサプリメントの【EPA配合量ランキング】の選定条件

DHA・EPAサプリメントとして一緒くたにされがちですが、DHAとEPAは厳密には別物でその期待できる効果・効能も異なってきます

DHA・EPAそれぞれの期待できる効果
共通 血流を改善する働き
DHA
主に脳・目・動脈硬化予防
赤血球の細胞膜を柔らかくして血流を促す
アルツハイマー(認知症)の予防
動脈硬化予防
脳の活性化→脳の入り口の(血液脳関門)を突破できる唯一の成分
ドライアイの改善
EPA
主に血流・中性脂肪・コレステロール
・アレルギー・高血圧
血小板が集まるのを抑え、血液中の塊である血栓を予防することで血流を促す(血液サラサラ)
血液中の余分な中性脂肪の代謝を促進
コレステロール値の改善
高血圧の改善
アレルギー症状の改善

EPAの効果を期待して購入したのに、実はDHAがメインの成分だったという事がないように以下のランキングを参考に目的に応じた選定をしていきましょう。今回は1粒あたりのEPA配合量を比較していきたいと思います。

3. DHA・EPAサプリメントの【EPA配合量ランキング】5選

1位㈲マイケア さかな暮らしダブル

1粒あたりのEPA配合量: 100mg

さかな暮らし商品画像
多くのDHA・EPAサプリメントが「DHA」主体なのに対して、さかな暮らしダブルは「EPA」がメインなので、中性脂肪が気になる人にはもってこいのサプリメントです!コスパなどGOODポイントも多いです。
  • 初回キャンペーン価格(税抜):特になし
  • 定期購入価格(税抜):2,520円

2位㈱みやび DHA&EPA オメガプラス

1粒あたりのEPA配合量: 65mg

DHA&EPA オメガプラス商品画像
圧倒的なコスパを誇る「DHA&EPA オメガプラス」は数値面の評価だと圧倒的な強さを誇ります。また、DHA・EPA以外にも様々な成分が配合されており、検討の価値ある商品となっています。
  • 初回キャンペーン価格(税抜):特になし
  • 定期購入価格(税抜):1,542円

3位㈱健康家族 かしこく摂りたいDHA&EPA

1粒あたりのEPA配合量: 55mg

かしこく摂りたいDHA&EPA商品画像
魚からではなく、「海藻由来」の良いユニークな商品です。故に海洋汚染や魚臭さなどを気にしなくて良いのは嬉しいです。また植物由来のソフトカプセルを採用するなど「ALL植物性」のサプリメントです。
  • 初回キャンペーン価格(税抜):1,650円
  • 定期購入価格(税抜):2,970円

4位大正製薬㈱ 大正製薬DHA・EPA

1粒あたりのEPA配合量: 40mg

大正製薬DHA・EPA商品画像
大手製薬会社によるDHA・EPAサプリメント。初回の試しやすい金額設定だけではなく、個別包装による毎日の続けやすさなど消費者に嬉しい工夫が満載の商品です!
  • 初回キャンペーン価格(税抜):980円
  • 定期購入価格(税抜):3,600円

5位㈱サントリーウエルネス DHA&EPA+セサミンEX

1粒あたりのEPA配合量: 25mg

サントリーDHA&EPA+セサミンEX商品画像
あのサントリーが提供する「DHA&EPA+セサミンEX」は日本一の市場シェアと圧倒的な販売実績を誇ります。特徴は何と言っても「セサミン」が配合されているという点。セサミンだけでも摂りたいのに、DHA・EPAと同時に摂れてしまうという優れものです!
  • 初回キャンペーン価格(税抜):特になし
  • 定期購入価格(税抜):4,950円

4. おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回はEPA配合量の観点から共通基準を設けて各社の商品を比較し、ランキングとして順位付けして紹介させて頂きました。

ただし、EPA配合量は一つの基準ですので、それだけでDHA・EPAサプリメントを選ぶのには私は反対です。

他にも様々な選択肢がありますので、それらも見て頂き、「自分が納得できる、自分にあったDHA・EPAサプリメント」を判断して頂けたらと思います。継続的なDHA・EPAサプリメントの摂取で皆さんの健康的な生活の一助になれたら嬉しい限りです。

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!